アメリカでバイアグラのCMが中止される

その5 バイアグラ ニュース

2007年1月22日の時事通信によれば、アメリカの22日USA最大のエイズ患者支援団体の「エイズ・ヘルスケアファンド」がアメリカ製剤大手のファイザーを相手取ってカリフォルニア・ディストリクト・コートに訴えを起こしたそうです。

このファンドは、「ED治療薬バイアグラを無責任にテレビなどで宣伝し、性行為によるエイズHIV感染を増やした。」とお怒りのようです。

アメリカでは、バイアグラのテレビCMは、お昼のソープオペラとか深夜の人気トークショーで繰り返し放映されていましたからねー、どうなるんでしょうか、、今後に動向が注目されますね。あっ 近頃アメリカでEDのテレビCMを見ないのは、このためだったんですか、、今ごろになって気付きました。


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved