バアイグラなどで蔓延している偽造医薬品を検出する新しい方法が開発される

その31 バイアグラ ニュース

モントリオール大学の研究者らがより効率的で早く偽造医薬品を検出できるように改良した化学物質分析方法を開発し、現在市場で手に入り利用可能なんだそうです。

この方法は、同大学化学科のPhilippe Lebel,Alexanadra Furtos,Karen Waldron の3氏による研究で開発、テストされてきました。

行政機関へ同じ仕事を依頼した場合と比べ、1/5の時間で医薬品に含まれる様々な化合物・混合物を鑑定、定量化することができます。

「偽造薬は公衆衛生を脅かす悩みの種である。」とLebel氏は言います。

かつては、その分野の職人達だけで行われていた活動が、今や犯罪組織・マフィアと結び付くことで、ニセモノ医薬品製造は世界的な産業へと変貌してしまいました。

「世界保健機関によると、2010年偽造医薬品の売り上げ額は全世界で750億ドルに達し、その中でも商標名バイアグラで良く知られるクエン酸シルデナフィル錠と商標名シアリス、商標名レビトラで知られるそれぞれ異なった有効成分を持つED治療薬は、世界中で最も偽造された製品だった。」とLebel氏は続けました。

勃起不全で悩んでいる男性の多くは、恥ずかしさから半ば必然的に医師へ相談しようかどうか躊躇してしまいます。

「インターネット上ならば、医療のプロに診察してもらう必要はありませんし、気恥ずかしくなるような会話をする必要も無いわけです。」とFurtos氏は述べ、

「また、とても安いんです。本物なら1錠15ドル程ですが、ニセモノならたった1ドルです。」と付け加えました。

そのため値段に釣られてオンライン上で怪しい業者から処方薬を買うという行為は、購入者の健康を潜在的に危険にさらす可能性が高いのです。

「偽造薬は非常に不潔な地下室やガレージで作られる事がしばしばで、しかもその有効成分含有量は本物より少ない。さらに悪いことに、望ましくない副作用を引き起こす恐れのある不純物が含まれている。」とWaldron氏は説明します。

この研究の詳細は、The Journal of Chromatography という雑誌に発表されました。

(2014年5月25日ワシントンからの情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved