バイアグラ舌下錠開発

その43 バイアグラ ニュース

勃起不全で悩む男性にもっと笑顔をもたらそうと、バイアグラを舌の上で溶かすウエハース・タイプにする開発が進められています。

「ウエハース・タイプは、一見、薬局で売られている口臭予防で有名なリステリンのストリップタイプに似ていて、丸薬タイプより早く効くようである。もちろん有効成分は、同じだが、より小さな分子に含まれている。」とイギリス The Daily Mail紙は報じています。

バイアグラ、シアリス、レビトラ、これらの丸薬は、完全に効果を発揮するまでに30分から1時間かかる難点があります。そのため、多くのカップルが待っている間に落ち着いて白けてしまい、まさに興奮ピーク時での性行為を逃してしまいがちです。

一方、ウエハース・タイプでは、丸薬より30%早く同等量の有効成分が血流へ放出されます。

これは、頬表面付近と舌下の口内組織に何百もの小さな血管が詰まっていて、すぐに血流へ至る経路となっているからです。

カナダの製薬会社IntelGenxは、研究成果を確かめるべく大規模な試験を予定しており、もし結果が良ければ、鎮痛、高血圧、ウツ向けに、効果がすぐに現れるウエハース・タイプの製品を開発できるだろうと考えているそうです。

「これは、多くの男性の役に立つよ。もう、似たようなウエハース・タイプのモノはすでに偏頭痛薬で使われている。すばやく痛みに取り組む事が重要だからね。舌の上で溶けてしまえば、何だって丸薬より早く反応するんだよ。」とオックスフォードシャー州チッピング・ノートン市、性医学専門家、David Edwards医師は、話してくださいました。

(2010年10月5日ロンドンからの情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved