へ〜 と感じた15の事柄(バイアグラも含む)

その46 バイアグラ ニュース

日々過ごしていると、昔、昔、ある時代に王や王妃がどうやっておしっこをしていたとか奇妙な話を聞いたり、友達が自分の靴へ運悪く吐いてしまったりとかして、“なんてこった!?”と驚いてしまうことは1度ぐらいあるものです。

独断と偏見によるスパイスが効いた へ〜 と思ってしまう15選

1: バイアグラを溶かした水に切花を垂直に挿すと、自然の寿命を超えて1週間持つ

2: コカ・コーラは、もともと緑色だった

3: 牛は階段を上る事はできるが、下る事はできない

4: ケンタッキーのある田舎に、何世代にも渡り青色の皮膚を発現させる遺伝子を持つ一族が存在する

5: アメリカン航空は、ファーストクラスで提供されるサラダからオリーブを一個抜く事で、1987年に4万ドル節約した

6: 万引きは男性より女性の方が多い。 割合は4:1で女性

7: 朝と晩に身長を測ると、朝の方がだいたい1センチ高い

8: ビクトリア大学に映画でおなじみのバットマンを扱ったバットマン・サイエンス科がある

9: 2008年、あるイギリス10代の男の子が、正式に改名しました。↓

“キャプテン ファンタスティックは、スーパーマン スパイダーマン バットマン ウルヴァリン ハルク と フラッシュ を合わせたよりも速い”  

"Captain Fantastic Faster Than Superman Spiderman Batman Wolverine Hulk And The Flash Combined"

10: イタリア近くに戦争跡地の島があり、昔は疫病患者の死体捨て場や精神病棟があったそうです。幽霊が出て危険であると信じられ、現在でもイタリア政府によって立ち入り禁止区域とされています。

11: Lee Jin−gymと言う東洋の男性が2次元少女が描かれた抱き枕に恋をし、結婚式を挙げました。

12: John Harvey Kellogg氏は、あのケロッグ・シリアルの創始者ですが、彼がコーンシリアルを製造したのは、朝食にシリアルを食べれば、自慰行為が抑えられると考えたためです。

13: ボスニアのあるカップルは、それぞれ偽名を使ってオンライン・チャットで浮気をしていましたが、2007年、その浮気相手は、自分の旦那、嫁であったと判明したそうです。

14: スイスのAlgordanza社は、遺族のために故人の遺灰をダイアモンドにしてくれるそうです。

15: 米国の卵を英国で発売すると、洗浄されているため違法となります。また、英国の卵を米国で発売すると、洗浄されていないため違法となります。

(2014年4月27日インドからの情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved