2015年度最初のナイト爵位授与:“バイアグラの父”と“マッド・サイエンティスト”へ

ED治療薬の種を蒔いた科学者を含む化学者二人へナイトの爵位

その51 バイアグラ ニュース

ドラマのウオルター・ホワイトの事は、いったん脇へ置いて、こちらに注目してくだい。英国BBCによりますと “バイアグラの父” として知られる化学者と YouTubeで “マッド・サイエンティスト” として知られる化学者二人に対して、それぞれの業績を称えるため、新年早々ナイトの爵位が与えられるそうです。

最初は高血圧症治療を目的としていましたが、サイモン・キャンベル氏は、ファイザー社での26年に及ぶ身分保障期間中に勃起不全治療薬の研究を開始。「種を蒔くように、このプロジェクトを始動させたのが私だから、おそらく私がバイアグラの父にあたるんでしょうね。」とBBCの取材で述べました。

一方、マーティン・ポリアコフ教授は、持続成長可能な化学工業のあり方を提言する環境運動こと、グリーン・サスティナブル・ケミストリーの先駆者で、現在は Periodic Table of Video と YouTube Channel で活躍するちょっとしたネット有名人なのです。彼自身、しぶしぶ認めていますが、彼の人気の一端は爆発したような髪型にメガネ姿というアニメによく出てくる狂気的天才科学者のような風貌に後押しされているからでしょう。実際BBCのインタビューで、「私は、科学者と言われて、まず人々が思い浮かべる人物像に似ていると認めざるを得ない。」と語っております。

(ところで、グレート・ブリテンの人々はナイト爵位を授与されたり、逆に剥奪されたりしますよ。)

(2014年12月31日の情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved