バイアグラのまだ見ぬ使い道:ダイエット薬、抗癌剤?

マウス実験で、ED以外の効果を示す

その54 バイアグラ ニュース

New York Times誌によれば、バイアグラには、勃起不全の範疇を超え輝かしい未来が待っているそうです。減量や、緑茶と併用する事でガン除去でさえも、この薬剤が将来処方されるようになり、我々は目撃者となるでしょう。実験用マウスが、バイアグラを与えられると、脂質が多い餌にもかかわらず肥満度を下げる事は、すでに学者間の周知であり、現在ドイツの研究者達は、どうしてそうなるか目星を付け、具体的に人間の太りすぎ要因である白い脂肪細胞をエネルギーへ燃焼するベージュ色脂肪細胞へ変換する役割をバイアグラが担っているからだと説明します。

一方、日本の研究者等は、一服の緑茶と共にバイアグラがガン治療に役立つだろうと公表。緑茶内に存在する化学物質が確実にガンに有効であるが、人体の或る酵素がその働きを邪魔している事は以前から知られていました。そして、その後の研究により、バイアグラがこの酵素を阻害する事が判明、ガンを発症させたマウスへ両物質を配合し与えたところ、ガン細胞成長が止まったと Japan Times誌は報じています。

ところで、両研究に関し専門家が警告しているので留意お願い申し上げます。

「家で試すんじゃないよ!

現在FDAがこの薬剤に対し認可を与えているのは、ある理由に係わる特別な目的だけだから」

(2013年1月29日の情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved