ある医師の反撃
「我々はラッシュ・リンボー氏のバイアグラ費用を負担しているのか?」

健康保険加入者はラッシュ氏の性行為へ金を払っているのか?

その58 バイアグラ ニュース

米国右派・タカ派の代弁者と目され有名なラジオ番組司会進行者である Rush Limbaugh氏は、健康保険加入者の一人として女性の避妊費用を負担したくないと発言。

しかし、「どうして我々が、リンボー氏のバイアグラ費用を負担しなくては、いけないんだ?我々はリンボー氏がバイアグラを使っているのを知っているし、医療保険が彼の費用を払っているのも知っている。」とMSNBCの番組でNancy Snyderman医師に指摘されました。

リンボー氏は、2006年、ドミニカ共和国から国境を越える時、税関検査官によって虚偽表示された容器に入った小さな青色の錠剤を所持しているのが見つかり、拘留された事があります。

サイト Smoking Gunが独自に入手したリンボー氏の文書には、「世間に知られると恥ずかしい思いをしてしまうバアイグラの厄介な性質上、私生活を守るため、知り合いの医師によって作られた処方箋であり、個人使用が目的である。」と釈明が綴られていたそうです。

Snyderman医師はまた、リンボー氏が4回結婚したにもかかわらず、子供が居ない事を挙げ、「彼もまた何らかの避妊法を行っていたはずだ。」と追撃。(因みに、リンボー氏は、痛み止め薬・中毒厚生施設に入院していたことがあり、この費用も健康保険で支払われたのではないかと噂されています。)

一方、リンボー氏は、先週、ジョージタウン法科大学院に通う女性運動活動家 Sandra Flukeさんを売春婦と罵りながら、彼女が推進する健康保険による避妊費用支援は、性行為に対する報酬になってしまうと主張し、ますます態度を硬化させました。

(2012年3月7日の情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2015 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved