アラバマ州の大人のおもちゃ販売店禁止令は有効

裁判で激しく異議申し立てられ争われた法律は、女性に不公平だと、ある女性作家が愚痴をこぼす

その94 バイアグラ ニュース

法廷で正当性を審議すること9年、ついにアラバマ州の裁判官が大人のおもちゃ販売店禁止令について法の施行を承認しました。先週、州最高裁判所は、訴訟審議棄却を決定したため、下級裁判所の判決が確定。またその事で サイト Wired’s 名物寄稿家 Regina Lynn氏は、女性蔑視だと批判の声を上げました。なぜならこの法律が施行されてしまうと、バイアグラは禁止されず男性の性的快感達成に対する“補助”は、続くのに、女性は、現時点で女性用バイアグラは存在せず、且つ女性用性玩具が非常に手に入りづらくなってしまうだけなので、結果的に女性の性的快感達成に対する“補助”が社会的に認められない不平等な事態を招いてしまうからです。

彼女自身、少なくともインターネット通販が利用できる事は認めていますが、政府が強引に“女性の性的快楽における所有権”を主張しているのだと論じ、さらに女性同性愛者をひどい苦境に陥らせると訴えました。とりわけ彼女を忌々しく感じさせたのは、この法律が、“性的快感を促すように作られた製品を利用する女性達は、信頼に値しない”という意味合いがあることなんだそうです。

(2007年10月7日の情報)


バイアグラ・ニュース・体験談

プロペシア・ニュース・体験談

Copyright c 2016 バイアグラ取り扱い実績10年以上|ITS個人輸入代行 All Rights Reserved